お問い合わせ

船舶、陸用、産業機械、搬送省力関連機械の販売、アフターサービス

森田電機産業株式会社

〒105-0012 東京都港区芝大門2-10-6 TEL03-3434-1821


新型デジタルコントローラ C-10 C-9 シリーズ

パーツフィーダ用デジタルコントローラ開発
つまみ(エンコーダ採用)で簡単に振動調整が可能
従来型機に比べ設置面積約50%小形化

C-10シリーズ                 C-9シリーズ  
これまでオプションユニットであったオーバーフロー制御機能と、定振幅制御機能の各ユニットを一体化したオートチューニング機構付き「汎用パーツフィーダ用デジタルコントローラ」です。
エンコーダを採用したことにより、つまみで簡単にデジタルコントローラをアナログ感覚で振動調整ができることから、パーツフィーダの加工業者が待ち望んでいたコントローラと言えます。

 ■特長その1
デジタル化により、最新の固有振動数自動追尾機能を実現しました。
ワーク投入量の変化や機械的な経時変化による共振点の変化を自動追尾して、常に最適振動条件で駆動します。
稼働率の大幅アップと省エネを実現します。
 ■特長その2
設定値管理が簡単になりました。
振幅・駆動周波数・出力電圧ノッチがデジタルで表示されますので、思いのままに振動条件を設定することができます。
 ■特長その3
摘要ワークに最適な定振幅制御が可能です。
振幅検出センサーを取り付けることにより、摘要に応じた一定振幅での運転を維持することができます。
 ■特長その4
出力周波数や出力電圧設定、ソフトスタート・オンディレイ・オフレディタイマー設定などは、パネル前面に配置されたボリュームとデジタル表示盤で確認しながら設定することができます。
またロータリーエンコーダーの採用で、アナログ操作の感覚で設定値の変更ができるようになりました。

お問合せはこちらまで

本社 機械部

TEL03-3434-1821FAX03-3434-1396